7cc6f5b1.jpg
去年の秋、本当にいろいろあってニットデザイナーの仕事はきれいさっぱりやめようと決心がつきました。

今月30日から4月4日までの神戸での展示会は、1年前から決まっていたことなので、そこまではがんばろうとキャンセルしなったのですが・・・・・

決心したとたん、つきものが取れたように編み物・ニット・手芸への興味・執着がなくなってしまいました。 

前回の東京での最後の展示会までは、それでも気力をふりしぼってがんばりました。今回はもう息切れがして、準備の段階で編むのがイヤでイヤでたまらなくなってしまいました。自分にウソはつけない・・・

神戸の展示会主催の小島のお姉さん、ごめんなさい。良い作品もって行けそうにありません(/TДT)/

アラカンの私、会社勤めの友人たち、公務員だった友人たちも、同様に引退の時期がやってきました。こういう気持ちになる人って他にもいるのかな?

画像は、以前編んだ作品です。実生活では着れそうにないアートっぽい作品。こういう作品は展示会の装飾にはなるけど売れない作品です。そう、私は最後まで売れないニットデザイナーでした(泣)


こちらもどうぞよろしく!
Facebook
Twitter
Instagram

仕事の依頼や、当サイトへのお問い合わせはこちらからお願いします。
お問い合わせはこちら

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村